『ケトルVOL.52』(クレヨンしんちゃん特集/太田出版)
『ケトルVOL.52』(クレヨンしんちゃん特集/太田出版)
ゲーム・アニメ・コミック

『ケトルVOL.53』 64ページにわたるクレヨンしんちゃん大特集

Amazonより
『ケトル VOL.53』 久野遥子、京極尚彦、小林由美子、曽我部恵一、末吉裕一郎、武田砂鉄、池田エライザ、神谷…ほか

国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」のアニメ『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の公開に合わせ、ワンテーママガジン『ケトル』(太田出版)が、4月15日(水)発売号で、64ページにわたってクレヨンしんちゃんを大特集する。

〈自由なラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ王国、その名も「ラクガキングダム」。
しかし、時代の流れか、近年地上でラクガキを目にすることも減り、王国はエネルギー不足により滅びようとしていた…。
「ラクガキングダム」の王国軍は国の命運をかけて、地上への進撃を開始!!
その下にはなんと、しんのすけたちが暮らす春日部が!!
描いたものが動き出す、王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を与えられし勇者は…まさかの“ちょ~お気楽5歳児”野原しんのすけ。果たしてしんのすけは、ほほ~いと描いたラクガキたちと世界をお助けできるのか!?〉

シリーズ28作目となる今作。特集は、最新作の紹介はもちろん、様々なインタビューや対談、潜入取材など、様々な企画が実現した。

京極尚彦監督のインタビュー、野原しんのすけ役小林由美子さん×ぶりぶりざえもん役の神谷浩史さんの対談、メインアニメーターの末吉裕一郎さん×ポスタービジュアル&コンセプトデザインも務めた久野遥子さんとの対談に加え、シンエイ動画への潜入取材も実現。さらに連載開始から30周年を迎えた節目の年に、原作コミックの担当編集者・鈴木健介さんのインタビューも実現した。

また、編集部独自の目線で切り込んだ映画シリーズ総ざらい、原作名言集の紹介といった“クレヨンしんちゃんワールド”を大特集。映画だけでなく、原作コミックス、アニメシリーズも含め、さまざまな角度から取り上げている。

表紙を飾るのは、映画本編のコンセプトデザインも担当している久野遥子さんの書き下ろしのイラスト。しんのすけが自由な発想で描いたラクガキが出てくる本作のテーマにちなんだキュートなデザインに仕上がっている。 

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は全国東宝系にて近日公開。『ケトルVOL.53』は2020年4月15日(水)発売。1000円+税。

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ