『GIRLS CONTINUE Vol.1』(太田出版)
『GIRLS CONTINUE Vol.1』(太田出版)
映画・演劇・ドラマ

『スマホを落としただけなのに』出演の鈴木拡樹 プライベートはスマホ不要?

Amazonより
『GIRLS CONTINUE Vol.1』 内田雄馬

2018年に公開され大ヒットした『スマホを落としただけなのに』の続編となる『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』が公開初週の週間動員ランキングで2位を獲得。その後も順調に観客を集めている。同作はタイトルからも分かるように、「スマホ」が鍵となる物語だが、IT会社の社長役の鈴木拡樹は、スマホに疎いそうだ。2020年2月25日発売の『GIRLS CONTINUE Vol.1』で、鈴木はこう語っている。

「僕がスマホを触るのは……まず、夜目覚ましをセットして寝ています。朝、目覚ましが鳴ります、止めます。家を出る前に、時間を確認します。続きまして、家に帰り着きます。外であまり使わないので、僕の場合『携帯』している意味がないんです。帰ってきても、時間を見たり、あとは翌日のスケジュールを確認したりですね」

使わないのはスマホだけでなく、パソコンについても「しっかり触ったのは小学校の授業くらいですね(笑)」という鈴木。IT会社の社長というと、パソコンやスマホに習熟しているイメージが強く、役作りには少々苦労したようだ。

「『IT企業の社長です』って役柄を聞いたときは正直どうしようって思いました(笑)。パソコン使えないしなぁと思って。でも、あんまり手元が多く映ってるということはなかったのでよかったです。でもある程度は、なんとなく左手の位置はここらへんだなみたいなことは準備していきました(笑)」

SNSの更新頻度も低く、写真を撮ることも少ない鈴木は、「皆さんご存知ないかもしれませんが、実はスマホを触らない人間だと、3日は充電持ちますからね(笑)」と、スマホとの付き合い方はいかにも独特。こんな彼なら、スマホを落としたことさえ気づかないかも?

◆GIRLS CONTINUE Vol.1(2020年2月25日発売)

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ