電子書籍版は6月10日より配信開始
電子書籍版は6月10日より配信開始
読書・コラム・レポート

百田尚樹 『永遠の0』に続き青春小説『ボックス!』が電子書籍版に

Amazonより
『[文庫]ボックス! 上』 百田尚樹

今年4月に『永遠の0』が電子書籍化された百田尚樹の青春小説『ボックス!』の上・下巻の電子書籍版の発売が決定。6月10日より順次配信される。

〈高校ボクシング部を舞台に、天才的ボクシングセンスの鏑矢、進学コースの秀才・木樽という二人の少年を軸に交錯する友情、闘い、挫折、そして栄光。二人を見守る英語教師・耀子、立ちはだかるライバルたち......。様々な経験を経て二人が掴み取ったものは!?〉

2008年に刊行された『ボックス!』は、『永遠の0』が記録的な大ベストセラーになった百田尚樹が、移ろいやすい少年たちの心の成長を感動的に描き出した青春小説だ。百田はこれまで20冊近くの小説を書いてきたが、『ボックス!』はその中でも唯一の青春スポーツ小説。百田は今回の電子書籍化に際し、

「『ボックス!』は作者が最も楽しんで書いた小説です。いや、自分で書いているというよりも、登場人物たちが勝手に動き回り、作者がそれを追いかけているという感じでした。とくに鏑矢の無茶苦茶な行動には、何度笑わせられたり泣かされたりしたかわかりません。

皆さんも、この作品を読んで、過ぎ去った青春時代を思い返してください」

と、語っている。

『ボックス!』は2020年6月10日より順次配信開始。価格は各500円+税。

【「読書・コラム・レポート」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ