8月25日まで開催中
8月25日まで開催中
科学・歴史・学び

Withコロナ企画 夏休み子供向け手書き文字コンテスト開催中

せっかくの夏休みなのに、全国で新型コロナウイルスが再び増加中。さらに、急激な猛暑日の連続で、マスク着けての昼間の外出は熱中症も心配だ。そのため、お子さんのいる家庭は、増加する「おうち時間」が、テレビや動画に頼るしかないという方も多いだろう。

一方、楽しい外遊びや旅行ができないにもかかわらず、夏休みには「宿題」がある。夏休みの宿題も思い出作りも「おうち時間」を楽しみながらできる方法はないものか? そんな方にオススメなのが、子供の手書き文字をTwitterに投稿(高校生以下、親の代行OK)して、協賛企業から副賞がもらえる「第5回 こども手書きコレクション」だ。

この企画は、コロナ自粛で「おうち時間」を楽しく過ごしてもらおうと書道団体と筆記具メーカー等が協力して 2020年3月(第0回)にスタートしたもの。その間に、緊急事態宣言が発令されるなど予想が全くできない状況の中、参加者は手軽に参加できるWithコロナ型”こども向け文化企画”として徐々に、手書き界隈で話題となっている。第5回から西松建設(副賞でLED栽培のレタス提供)が共催しており、書道団体と建設会社という意外な組み合わせになっている。

kodomotegaki202002.jpg

第5回こども手書きコレクションは、8月7日(金)~8月25日(火)の期間で募集中。今回のテーマは「夏」だ(詳細 https://wayoh.jp/child-handwriting/)。投稿者、応援者(Twitterの拡散支援)には副賞が用意されており、今回は、日本国内の主要な書道道具メーカーが勢揃い。今回は、宿題の習字と違って言葉も自由、手本もないので、学校の習字とは異なる子供の自由な発想にも期待できそうだ。横書きも、大筆&小筆のミックス、色も絵もOKとなっている。

kodomotegaki202003.jpg

「こども手書きコレクション」の参加方法は、「画像投稿」「郵送(毛筆のみ)」「応援リツイート」の3種類。「応援リツイート」は、企画や投稿作品を応援したいという高校生以下ではない人にも副賞のチャンスがあり、投稿する人、応援する人、両方が参加できる企画となっている。
kodomotegaki202004.jpg

副賞は以下の通り。

・西松建設/LED農園 夢菜レタス 20点(内10点 応援リツイート)
・小田急電鉄/小田急オリジナルノベルティ 5点
・鎌倉ハム富岡商会/ハムセット 5点
・墨運堂/固形墨「玉品」 5点
・開明/水書道セット 5点
・仿古堂/筆「青雲」 5点
・呉竹/筆ペン等セット 5点
・あかしや/彩 モダンカリグラフィ 3点
・大賞、 準大賞 各1作品を掛け軸にしてプレゼント

書道関係のセットやカラー筆ペン、LED栽培のレタスや小田急電鉄のノベルティなどが、協力企業から提供される。詳細は共催の「わよう書道会」サイトまで。サイトでは、動画でも詳細を解説している。

【「科学・歴史・学び」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ