「クイック・ジャパン151」はかまいたち特集
「クイック・ジャパン151」はかまいたち特集
お笑いとバラエティ

「クイック・ジャパン151」はかまいたち特集 サンドや千鳥ノブが魅力を分析

Amazonより
『クイック・ジャパン151』 かまいたち、だいにぐるーぷ、アニソン

8月26日(水)に発売される『Quick Japan』vol.151が、表紙&巻頭特集で「かまいたち」をピックアップ。TV、ラジオ、YouTubeなど、様々なメディアに引っ張りだこの彼らを60ページにわたって特集している。

山内健司と濱家隆一からなるかまいたちは2004年にコンビを結成。『キングオブコント2017』優勝をきっかけに関東に活躍の場を移した。『M-1グランプリ』では2017年から3年連続で決勝に進出し、ラストイヤーだった昨年大会では、優勝こそ逃したものの、最終決戦で松本人志からの票を獲得。「UFJ」「トトロ」など、彼らにしかできないしゃべくり漫才で、実力の高さを見せつけた。

今回の特集の目玉は、かまいたち自身の希望で実現した「先輩の皆様かまいたちのネタを語ってください!」。ノブ(千鳥)、サンドウィッチマン、秋山竜次(ロバート)、海原やすよともこ、岩崎う大(かもめんたる)など、事務所の垣根を越えた芸人たちが、かまいたちのネタの魅力を同業者の目線から解き明かし、本人たちにもネタについて解説している。

また、彼らとしては珍しいソロインタビュー、『かまいたちのヘイ!タクシー!』(TBSラジオ)と『かまいたちチャンネル』(YouTubeチャンネル)の取材レポート、天竺鼠らNSC同期生が語るかまいたちの素顔など、合計60ページにわたって彼らを特集。“万能ゆえにひと言では言い切れない”魅力を総力取材している。

第2特集は6人組YouTuber「だいにぐるーぷ」。総時間120分を越える「アメリカ全土で1週間鬼ごっこしてみた。」など、美しい映像とスケールの大きい企画、虚実が入り混じったストーリーで新たなYouTuber像を作り上げようとしている彼らの秘密に迫る。さらに、『アニメロサマーライブ』に出演予定だったアニソンアーティストが集合。コロナ禍の中で彼女たちが踏み出す新たな一歩にも取材している。

『Quick Japan』vol.151は2020年8月26日(水)発売。定価は1200円+税。

◆QJ公式メディア『QJWeb』のご案内
『クイック・ジャパン』本誌に関連する情報や、独自のカルチャーニュースを毎日配信中!
QJWeb ⇛ https://qjweb.jp

【「お笑いとバラエティ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ