ぬりえコンテストの結果を発表
ぬりえコンテストの結果を発表
ゲーム・アニメ・コミック

「中村明日美子ぬりえコンテスト」結果発表 中村が着彩した「お手本」も公開

Amazonより
『中村明日美子おとなのぬりえ』 中村明日美子

9月から10月にかけて、東京・池袋のPARCO FACTORYで『中村明日美子20年展』が開催され、10月13日には『中村明日美子おとなのぬりえ』(太田出版)が発売された漫画家の中村明日美子。それらを記念して開催された「中村明日美子ぬりえコンテスト」の結果が11月25日に発表された。

『Jの総て』、『同級生』シリーズ、『王国物語』、『メジロバナの咲く』、『ダブルミンツ』などの作品で知られる中村明日美子。10月発売の『中村明日美子おとなのぬりえ』は、「ぬりえとかどうですか」という本人の提案により実現した、著者初のぬりえ本だ。

ぬりえのラインナップは、『Jの総て』『ばら色の頬のころ』『コペルニクスの呼吸』『2週間のアバンチュール』『ウツボラ』のメインキャラクターから、初期の名物キャラクター・トースト男爵まで、彼女の作品を網羅。線画はすべて中村の描き下ろしで、繊細かつ大胆な中村明日美子の美麗な描線を堪能できる一冊となっている。

10月31日に締め切られた「中村明日美子ぬりえコンテスト」には、200作品以上の応募があり、中村明日美子および太田出版編集部の選考により、最優秀賞1点、優秀賞5点が選出された。特設サイトでは、中村が着彩した作品のほか、最優秀賞と優秀賞に選出された6点に対する講評も紹介。中村は「選外のイラストも高い技術やセンスを感じられるものは本当にたくさんあって、塗っていただいた線画も喜んでおります…!」とコメントしている。

『中村明日美子おとなのぬりえ』は2020年10月13日発売(カラーイラストメイキング収録。中村明日美子のワンポイント解説つき。カラーイラストギャラリー収録。「J」の着せ替え人形つき)。1200円+税。

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ