『ケトルVOL.57』は「いくえみ綾」特集
『ケトルVOL.57』は「いくえみ綾」特集
ケトル

『ケトルVOL.57』は「いくえみ綾」特集 浦沢直樹との対談が実現

Amazonより
『ケトル VOL.57』 いくえみ綾、ともさかりえ、中村涼子、乙武洋匡、佐藤千亜妃、倉本さおり、加藤茶、北村薫…ほか

毎号、1つのテーマを取り上げるワンテーママガジン『ケトル』が、12月15日発売の『ケトルVOL.57』で、特集テーマとして「いくえみ綾」をピックアップ。デビュー41年目の漫画家を特集している。

1979年にデビューし、小学館漫画賞を受賞した『バラ色の明日』、講談社漫画賞を受賞した『潔く柔く』ほか、数多くの作品を世に送り出してきたいくえみ綾。同号は、様々な観点からいくえみの魅力に迫ったものだ。

巻頭では、浦沢直樹との対談が実現。昭和・平成・令和をまたにかけて物語を生み続けてきた同世代の2人が、漫画の描き方・互いの作品への思い・葛藤や悩みなどについて語り合っている。

さらに、各界のいくえみファンからの質問への回答、「いくえみが無人島に行く時に持っていくアイテム」、作品にまつわるトリビア、長澤まさみ・綾小路翔・ともさかりえ・持田香織らが語る「マイ・ベスト・いくえみ綾」、専門家が分析するコマ割りや台詞回しの技法など、いくえみ作品をとことん掘り下げている。

『ケトルVOL.57』は全国書店、web書店で、2020年12月15日(火)発売。定価1000円+税。なお、雑誌『ケトル』は今号で休刊することが発表されている。

【「ケトル」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ