キャンペーンは1月6日まで
キャンペーンは1月6日まで
読書・コラム・レポート

百田尚樹の『永遠の0』『ボックス!』 電子書籍化記念割引フェア開催中

2020年、これまで電子書籍化されていなかった『永遠の0』と『ボックス!』が、電子書籍化された百田尚樹氏。その第3弾として、12月24日に『輝く夜』が電子書籍化されたのを記念し、Kindle版が通常価格より50%OFFになるキャンペーンが期間限定で開催されている。

『永遠の0(ゼロ)』は、2006年に発売された百田氏の小説デビュー作品。ゼロ戦のパイロットを巡る同作は、漫画化、映画化、ドラマ化されるなど、大きな話題となり、売上が500万部を超える大ベストセラーとなった。

『ボックス!』は、高校ボクシング部を舞台に、二人の少年の交錯する友情、闘い、挫折、栄光などを描いた物語。移ろいやすい少年たちの心の成長を描き出した青春小説で、百田氏唯一の青春スポーツ小説だ。

そして24日に電子書籍化された『輝く夜』は、2007年に『聖夜の贈り物』というタイトルで単行本として発売された作品を、電子書籍版では改題したもの。舞台はクリスマスイブ、真面目に誠実に生きてきたにもかかわらず、幸運に恵まれなかった5人の女性たちに、幸福が舞い降りる物語で、5人の女性に起きた5つの奇蹟を収録した短編集となっている。

割引対象となるのは『永遠の0』、『ボックス!』上・下巻で、対象書店はAmazon Kindleストア。期間は2020年12月24日(木)~2021年1月6日(水)の23:59までとなっている。

【「読書・コラム・レポート」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ