映画を爆音で味わう「爆音映画祭」今日スタート 
映画・演劇・ドラマ

映画を爆音で味わう「爆音映画祭」今日スタート

今日6月24日(金)から、東京都武蔵野市の吉祥寺バウスシアターにて、『第四回 爆音映画祭』が開催される。

この「爆音映画祭」は、2008年以来定期的に開催されている、映画を爆音で見るイベント。音楽ライヴ用の音響セッティングをフルに使い、ボリュームを限界まで上げた大音響の中で映画を見・聴くことで、かつて見たことのある映画がまったく新しい映画として蘇ったり、大音響でなければ聞こえてこない幽かな音が聴こえたりといった、新たな映画の楽しみ方を体験できる。

今回上映されるのは、
『AKIRA デジタル・リマスター版』(88年)
『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』(09年)
『ゴジラ』(54年)
『セーラー服と機関銃』(81年)
『キック・アス』(10年)
『アンストッパブル』(10年)
『ALI アリ』(01年)
『極北の怪異(極北のナヌーク)』(22年)
『ゆらゆら帝国 2009.04.26 LIVE @日比谷野外大音楽堂』(10年)
など、国も時代もジャンルもバラバラな計27本。また、会場では「伊福部昭×ゴジラ×NADA.」のチャリティーTシャツも販売される。

『第四回 爆音映画祭』は6月24日(金)~7月9日(土)まで、吉祥寺バウスシアター(武蔵野市吉祥寺本町1-11-23)にて開催。なお、詳しいタイムスケジュールその他については、下記関連リンクをご参照頂きたい。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【関連リンク】
第4回爆音映画祭(音が出ます)

【関連記事】
アジア最大級の短編映画祭 今日からスター
ツールに挑む自転車チームに密着したドキュメンタリー 一挙3本公開
日本未公開ドキュメンタリーを集めた映画祭

【「映画・演劇・ドラマ」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ