ドラクエ25周年記念展開催中 「どうぐや」「商人の宿」を体験せよ
アートとデザイン

ドラクエ25周年記念展開催中 「どうぐや」「商人の宿」を体験せよ

10月8日より、東京・六本木ヒルズ内の「森アーツセンターギャラリー」にて、『誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展』が開催されている。

同展は、1986年の発売以来、累計出荷本数5800万本を誇るRPG(ロールプレイングゲーム)の代表的な存在「ドラゴンクエスト」の歴史を振り返るとともに、その世界観や手法、さらに"ドラクエ"が巻き起こした社会現象について、豊富な資料をもとに紹介する展覧会。発売元のスクウェア・エニックスや、シリーズのシナリオ・ゲームデザインを担当してきた堀井雄二氏の協力のもと、ドラクエの世界観が一望できる展覧会となっている。

会場には、来場者が職業を選ぶ「ダーマの神殿」や、竜王と戦うことができる「竜王の城」、人気キャラクターやモンスターをモチーフにした食べ物や飲み物を楽しめる「ルイーダの酒場」など、体験型のコーナーがずらり。

この他にも、25年のヒストリーとアドベンチャーを振り返る「勇者の大地」、貴重な資料を展示する「歴史の洞窟」、思い出のグッズが並べられた「商人の宿」、会場先行グッズを発売する「どうぐや」、現在開発中の最新作『ドラゴンクエストX』を紹介する「ドラゴンクエストXのほこら」など、ドラクエの世界に入り込んだような気分になれる展示内容となっている。

『誕生25周年記念 ドラゴンクエスト展』は、森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)にて、12月4日(日)まで開催。開館時間は11:00~22:00、会期中は無休となっている。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「アートとデザイン」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ