マンガヒーローの特殊技能を最新科学技術で再現「科学で体験するマンガ展」
ゲーム・アニメ・コミック

マンガヒーローの特殊技能を最新科学技術で再現「科学で体験するマンガ展」

7月7日(土)より、東京・お台場の日本科学未来館にて、マンガのヒーロー・ヒロインの能力を科学技術で再現する企画展『「科学で体験するマンガ展」~時を超える夢のヒーロー~』が開催される。

この企画展は、ドラえもん、鉄腕アトム、サイボーグ009、ひみつのアッコちゃん、怪物くんなど、1960~70年代に一世を風靡したマンガの中のヒーローたちの特殊能力を、画像処理技術、顔画像認識技術、CG、3D映像、音声認識技術など、現代の最新科学技術で再現してみようというもの。

会場では、ドラえもんの「コエカタマリン」や「らくがきじゅう」、怪物くんの「伸びる手」、ひみつのアッコちゃんの「鏡台」や「魔法の鏡」、鉄腕アトム誕生の瞬間、サイボーグ009の高速移動しながらの戦闘シーンなどが再現されており、子供のみならず大人でも楽しめる体験型の企画展となっている。

『「科学で体験するマンガ展」~時を超える夢のヒーロー~』は、2012年7月7日(土)~10月15日(月)まで、日本科学未来館(江東区青海2-3-6 新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車徒歩5分)にて開催。開催時間は10:00~17:00、休館日は火曜(夏休み期間は開館)。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ