電子書籍化が実現
電子書籍化が実現
ゲーム・アニメ・コミック

藤原薫の初期傑作『昔の話』『思考少年 上・下』が電子書籍化

漫画家・藤原薫の『昔の話』『思考少年(上・下)』の電子書籍版が、5月1日(金)に緊急発売される。

藤原薫は1995年、ソニー・マガジンズの漫画雑誌『きみとぼく』に掲載された『禁断恋愛』でデビュー。代表作に『おまえが世界をこわしたいなら』『思考少年』『昔の話』『夜の魚』などがある。

今回、電子書籍が緊急発売されるのは、それぞれの物語が交差していく『思考少年(上・下)』(2006年)と、寓話のように紡がれる幻想的な短編集『昔の話』(2008年)だ。

〈廻り出す、僕と君の運命――。連鎖する記憶、交差する物語。
壊れそうなほどに美しい、哀しくも愛しい、究極の藤原薫ワールド〉『思考少年』

〈白い天使にあこがれる黒い天使、夢の中でつながる少年と少女、朝起きたら手がパンに変わっていた青年、悲しい話ばかり聞きたがる少女の魂...まるで寓話のように紡がれる、幻想的でせつない藤原薫の美麗世界〉『昔の話』

初期の名作『昔の話』と、入手困難な傑作短篇集『思考少年』が電子書籍化される。

『昔の話』は952円+税、『思考少年(上・下)』は各1200円+税で、Kindleほか各電子書店にて2020年5月1日発売。

【「ゲーム・アニメ・コミック」最新記事】

RECOMMEND
おすすめの記事

FAVORITE
人気の記事

MAGAZINE “KETTLE”
雑誌ケトル 最新号はこちら

INFORMATION
インフォメーション

SEARCH
サイト内検索

CATEGORY
カテゴリー

雑誌紹介

連載

ARCHIVE
日付別アーカイブ