現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

検査値と病気 間違いだらけの診断基準

『検査値と病気 間違いだらけの診断基準』 著:大櫛陽一

価格

1480円+税

判型

A5

ページ数

184ページ

ISBNコード

4778310152

搬入年月日
[?]

2006.4.25
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

女性は小さな男!? おじいちゃんと孫が同じ基準!?
性差・年齢差を無視してきた驚愕の日本の医療現場の実体と検査値基準!
70万人調査でわかった本当の正常値を一挙掲載!
あなた自身の健康診断結果を当てはめれば簡単に自己診断ができます。
この本を持って医者に行こう!

目次
はじめに
第1章ssss健康者が病人にされ、本当の病人が見逃される
 1 他人事ではない検査地の危険
 2 予防が一番大切
 3 あなたは大丈夫!? 性差と年齢に注目すると見えてくる「正常値」のおかしさ!
 
第2章ssss確かめてみよう 自分の検査値確認!
 作られている病気1 高脂血症 確かめてみよう「総コレステロール、HDL-C、LDL-C」
 作られている病気2 糖尿病 確かめてみよう「空腹時血糖とHbA1c」
 作られている病気3 肝臓病 確かめてみよう「肝機能(AST「GOT」、ALT「GPT」、γGTP)」
 作られている病気4 高血圧症 確かめてみよう「血圧」
 作られている病気5 肥満 確かめてみよう「肥満(BMI)、中性脂肪、ウエスト周囲径」

第3章ssss確かめてみよう 理論編
新しい検査基準(男女別・5才ごとの検査数値)範囲の見方と使い方
 1 性差と年齢差の話 
 2 なぜ今まで男女別、年齢別の検査基準範囲が作られなかったのか

 3 男女別・5才ごとの基準範囲の見方 
 4 臨床ガイドラインはどのようにして作られるのか 
 5 検査基準範囲と臨床ガイドラインの関係

第4章ssss日本の医療は本当に世界一か?
 1 平均寿命の長さは治療レベルの高さと関係がない
 2 年間3000億円が無駄に薬品メーカーに払われているコレステロール治療
 3 自分の専門分野のすうちがよくなれば患者が死んでもかまわない!?
 4 専門外の医療はマニュアル医療になりやすい―薬品メーカーに頼りきる医療現場
 5 アメリカ留学の経験が問われる医学部教授

第5章ssss患者も自分の体は自分で守る時代です
 1 「薬は体には毒」という大前提を忘れてはならない
 2 狙われている糖尿病患者
 3 インターネットを利用しよう
 
付録1 男女別・5才ごと基準範囲
 アルブミン 総蛋白質 総コレステロール LDL-C HDL-C [第一化学] HDL-C[協和] 中性脂肪 空腹時血糖 HbA1c[ラテックス法] HbA1c[HPLC法] AST[GOT] ALT[GPT] γGPT[JSCC標準化対応法] γGTP[Szasz法] LDH[JSCC標準化対応法] LDH[GSCC法] 総ビリルビン アルカリフォスフォターゼ[JSCC標準化対応法] アルカリフォスフォターゼ[GSCC法] 尿酸 クレアチニン[酵素法] クレアチニン[Jaffe法] 赤血球数 ヘマトクリット ヘモグロビン[スルホヘモグロビン] ヘモグロビン[シアンメトヘモグロビン法] 白血球数 血小板 収縮期血圧 拡張期血圧 BMI

付録2 あなたの死亡率と疾病発生率を予測するための計算表
 1 5年死亡率予測―郡山得点(日本人の心血管系リスク)
 2 日本人の糖尿病得点
 3 フラミンガム得点1998年版
 4 フラミンガム得点2001年版

付録3 コレステロール治療ガイドライン

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

昭和46年大阪大学大学院工学研究科修士課程終了。
昭和63年より東海大学医学部教授。
現在、基礎医学系医学研究情報学に所属。
東海大学医学部に着任後、全国の市町村、保険所、医師会との共同研究として、地域医療・保健に関する情報システムの開発や健康データの分析を行っている。
2004年1月の日本総合健診医学会シンポジウムで、全国70万人の健康診断結果から、日本で初めての男女別・年齢別基準範囲を発表した。
現在は、日本の臨床診療ガイドラインの検証を続けている。

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉