現在のページ(パンくずリスト)
トップ > 文芸書 > 書籍情報詳細

文芸書

龍宮城 歌舞伎町マフィア最新ファイル

価格

1143円+税

判型

四六判

ページ数

248ページ

ISBNコード

9784778311704

搬入年月日
[?]

2009.4.28
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2015.7.24-

デジタル版はこちら!

  • 龍宮城 歌舞伎町マフィア最新ファイル キンドル版を購入
  • 龍宮城 歌舞伎町マフィア最新ファイルをebookjapanで購入
  • 龍宮城 歌舞伎町マフィア最新ファイルをhontoで購入
  • 龍宮城 歌舞伎町マフィア最新ファイルをYONDEMILLで購入

書籍の説明

「怒羅権(ドラゴン)」という愚連隊の栄光と悲哀

ゴールなき「歌舞伎町浄化作戦」によって、
確かに歌舞伎町の闇は狭まった。
しかし、なくなったわけでは毛頭ない。
移民街の象徴であった歌舞伎町、
その街の闇から発生した毒は、
この街を離れて周囲の街々に拡散していった。
それは、一つの移民街の終焉であると同時に、
日本人と移民との共存関係の全面化の開始でもある。
世界各国からの「怒羅権」は、
街の各所において生成されている。......「エピローグ」より

中国残留孤児二世、三世を中心とする愚連隊と
中国人マフィアたちは玉手箱を目指す
大小の龍となって、荒れ野の街をのたうち疾走する。

気鋭のライターによるノワール・ノンフィクションの傑作

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

ノンフィクションライター。1976年、北九州生まれ。早稲田大学中退。著書に『ドリームキャンパス』、『「世界に一つだけの花」の意味』、『ヤクザ的人々に学ぶ 負け知らずのススメ』(ともに太田出版刊)。各種の雑誌や実話雑誌に寄稿し、作家宮崎学氏とも共同作業も。