現在のページ(パンくずリスト)
トップ > コミック > 書籍情報詳細

コミック

脳子の恋<完全版>

価格

1200円+税

判型

A5

ページ数

184ページ

ISBNコード

978-4-7783-2096-6

搬入年月日
[?]

2009.10.01
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

中川翔子が描く、本格パニックホラー

【愛してくれなかったことを、恨んでやるわ......】
家族に疎まれ、誰にも愛されない悩みを抱えながら、どん底の生活を送る典子。
ある日、典子は総務課の佐々木と出会い、恋をしてしまう......。
そんな中、孤独だった典子に「見えない誰か」の手が差し伸べられて――。

愛されないのは自分のせい?
ひとりの少女が抱いた孤独が、悪意となって現実世界を飲み込んでいく!

『本人』で2007年より連載された、
しょこたん×井口昇の奇跡のコラボレーション!


荒木飛呂彦氏推薦!
「まさに妄想の恋愛。しょこたんが描くとエンターテインメントへと昇ります。」

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

中川翔子(なかがわ・しょうこ)
1985年5月5日生まれ、東京都出身。アイドル、歌手。2006年7月『Brilliant Dream』でCDデビュー。3枚目のシングル『空色デイズ』(オリコンウィークリーチャート第3位)などのヒットを重ね、2007年初のNHK紅白歌合戦にも出場。その他にも声優やイベントプロデュースなど多彩な才能を発揮。2009年10月24日には、初の日本武道館ワンマンライブとなる「中川翔子 超貪欲☆まつり IN 日本武道館」を開催。
「しょこたんぶろぐ」
http://ameblo.jp/nakagawa-shoko/

井口昇(いぐち・のぼる)
1969年6月28日生まれ、東京都出身。映画監督。俳優として「大人計画」にも所属。監督代表作に『恋する幼虫』(2003年)、『猫目小僧』(2005年)、『卍(まんじ)』(2006年)、『片腕マシンガール』(2007年)など。最新作は監督・脚本を務めた『ロボゲイシャ』(2009年10月3日シアターN渋谷にてロードショー)がある。著書に『恋の腹痛、見ちゃイヤ!イヤ!』(太田出版)。

〈関連作品〉

  • ケトルVOL.40
    ケトルVOL.40
    ジャッキー・チェン 中川翔子 入江 悠 岡田壯平 青柳文子 髭男爵 山田ルイ53世
  • ケトル VOL.01
    ケトル VOL.01
    デーブ・スペクター 中川翔子 安めぐみ 小島よしお 山下敦弘 東川篤哉 河尻亨一 津田大介 荒俣宏
  • 脳子の恋<完全版>
    脳子の恋<完全版>
    中川翔子

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉