現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

家のない少年たち 親に望まれなかった少年の容赦なきサバイバル

価格

1600円+税

判型

四六

ページ数

261ページ

ISBNコード

9784778312367

搬入年月日
[?]

2010.12.17
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2014.3.5-

編集部より

取材期間10年、語られなかったこの国の最深部を活写する、震撼ノンフィクション。

デジタル版はこちら!

  • 家のない少年たち 親に望まれなかった少年の容赦なきサバイバル キンドル版を購入
  • 家のない少年たち 親に望まれなかった少年の容赦なきサバイバルをhontoで購入
  • 家のない少年たち 親に望まれなかった少年の容赦なきサバイバルをYONDEMILLで購入

書籍の説明

確かに彼らは、生き抜いていた。
詐欺、闇金、美人局、架空請求、強盗―家族や地域から取り残され・虐げられ、
居場所を失った少年たちは、底辺で仲間となって社会への「復讐」を開始する。
だが大金を手にしてもなお見つからない、"居場所"。
彼らはそれを、探し続けるーー。

取材期間10年、語られなかったこの国の最深部を活写する、震撼ノンフィクション。

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

(すずき・だいすけ)
1973年生まれ。「犯罪をする側の論理」をテーマに、裏社会・触法少年少女らの生きる現場を中心に取材活動をつづけるルポライター。著作に、福祉の届かない現代日本の最底辺の少女や家庭像を描いた『家のない少女たち』(宝島社)、『出会い系のシングルマザーたち』(朝日新聞出版)。