現在のページ(パンくずリスト)
トップ > QuickJapan > 書籍情報詳細

QuickJapan(クイックジャパン)

『クイック・ジャパン vol.99』カバーデザイン 著:ももいろクローバーZ、オードリー、ピエール瀧、中村珍、板尾創路、氣志團

価格

900円+税

判型

A5

ページ数

256 ページ

ISBNコード

9784778312923

搬入年月日
[?]

2011.12.12
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

【FEATURES.1】
オードリーさよなら、2011年

◆オードリー 15,000字インタビュー
「漫才したい、笑わせたい!」という揺るぎない
思いがあれば、それだけで幸せでいられる
◆宗岡芳樹(『オードリーのオールナイトニッポン』ディレクター)
「あくまでも"芸人・オードリー"を大切にしたい」
◆佐藤満春(どきどきキャンプ)
「オードリーと離れたところでも戦わないといけないんです」
◆春日俊彰 単独トークライブ「日本の夏、春日の夏」誌上再現
◆鈴木おさむ(放送作家/舞台『芸人交換日記』作・演出)インタビュー
「オードリーは、芸人としての"背骨"が強い」
◆オードリーの二人を育てた老舗ショーパブ「そっくり館キサラ」の現在

【FEATURES.2】
今こそ、もう一度氣志團を!

◆綾小路 翔が語る
氣志團・愛と混迷の10年。そしてこれから―
◆特別対談① 綾小路 翔×鬼龍院 翔(ゴールデンボンバー)
「俺たちがやってきたことは間違いじゃなかった」
◆特別対談② 綾小路 翔×エリイ(Chim↑Pom)
「瞬間瞬間を精一杯生きてる感じが似ている」

【FEATURES.3】
5号連続特集
ももいろクローバーZ パーソナルインタビュー 第4回
有安杏果(撮影=奥山智明)
「メンバーとして認めてもらおうと必死でした」

【FEATURES.4】
アニメこそリアルだ!
『魔法少女まどか☆マギカ』『けいおん!』『Fate/Zero』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』etc.

◆アニメはメジャーな娯楽になったのか? 新房昭之(アニメ監督)
◆時間の積み重ねがキャラを成長させる 吉田玲子(脚本家)
◆キャラクターのリアル 豊崎愛生(声優)
◆スタッフの総意で物語が生まれる 岡田磨里(脚本家)
◆葛藤しつつ前進するアニメの現場 あおきえい(アニメ監督、演出家)
◆これからはファンが主役になる時代 近藤 光(ユーフォーテーブル)
◆アニメの将来、テレビの未来 岩上敦宏(アニプレックス)×山本幸治(ノイタミナ)
◆[評論]アニメとリア充のあいだ 古市憲寿(社会学者)

【REPORT】
◆てんや通信
◆構想12年の超大作『鬼子母神』完成! 瞬火(陰陽座)インタビュー
ヘヴィメタルは「最強の音楽」だと実証したい
◆『板尾創路とピエール瀧の考える文化』刊行記念対談
孤高の二人が対談の果てに見たものとは?
◆負けそうなときの勇気と感動の呼び水『トップをねらえ!』
◆ももクロの素顔を配信する『ももクロChan』の正体とは!?
◆土屋太鳳インタビュー
「学校、部活、女優のお仕事......恋愛どころじゃありません(笑)」
◆進化したい方向を見つめ、成長し続けるバンド
Galileo Galilei 尾崎雄貴(Vo.&G)インタビュー
◆園 子温(『ヒミズ』監督)×入江 悠(『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』監督)
「僕らがメインになればいい」
◆14年目の挫折 引退した芸人・カリカ林に何が残るのか?
『鈴木おさむ 考えるラジオ』2011年9月24日の問いかけ
◆浅草キッドが語る、日本を支える匠の現場
◆ジャルジャルインタビュー
「矛盾がないというか、違和感のないことができたらいい」
◆児嶋一哉(アンジャッシュ)×鈴木拓(ドランクドラゴン)×高橋健一(キングオブコメディ)
「浮きたい。漕ぎたい。進みたい。」
◆天野ひろゆき(キャイ~ン)×ウド鈴木(キャイ~ン)×山崎弘也(アンタッチャブル)
「この記事をウンナンに読まれたらまずいよ!」
◆安田和博(デンジャラス)×マッコイ斉藤
「『我々は有吉を訴える』シリーズを観て、有吉弘行のファンが1人でも減ればいい」
◆我が家インタビュー
「もっとムラムラしてほしい。全ては日本のため、子孫のためなんです!」
◆ハライチインタビュー
「こんなに尖り倒している人もなかなかいない」
◆『やんやんマチコ』監督・富岡 聡インタビュー
ヒツジの女の子の日常に詰まった小さな幸せ
◆『からくり侍 セッシャー1』から学ぶ
"ご当地キャラ"を超えて街そのものをキャラクター化する方法。
◆歳末特別企画 エンタメスクール完全ガイド
NSC/よしもとクリエイティブカレッジ/ワタナベコメディスクール/スクールJCA/
松竹芸能タレントスクール/目黒笑売塾/TOKYO☆笑BIZ

【REGULARS】
◆背中だけでは語れない第5回 ARATA(撮影=山崎伸康)
「予定調和を破壊していきたいんです」
◆中村 珍「誰も懲りない~ありふれた家族百景~」第6話
◆劇団ひとりのカプチーノを飲みながら 第50回「奇跡のプレゼンター ベシャリ馬夫(45)」
◆飯田一史「ビジネス書なんか読まない」文化系のためのビジネス書入門
第19回「数字から見えるアニメの現在」
◆さやわか「真説 空想少女学論考」第12講:戦場ヶ原ひたぎ(『化物語』)
◆松本亀吉「東名高速溺死坂インター」VOL.0027
◆シリーズ連載「昨日のこと」
第27回・石原さとみ(撮影=鈴木 心)
◆石川直樹「陶酔の風景」第19回「最後の授業―三重県多気郡」

≫メディア掲載情報の登録

〈関連作品〉

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉