現在のページ(パンくずリスト)
トップ > コミック > 書籍情報詳細

コミック

敗戦悲劇

価格

1400円+税

判型

A5判

ページ数

192ページ

ISBNコード

9784778314873

搬入年月日
[?]

2015.8.4
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

70年経っても、戦争は終わってない。
今ここで敗戦という悲劇は起こっている。

著者は、昭和文学の金字塔とされる大西巨人「神聖喜劇」を漫画として描き下ろし、その全6巻は、第36回日本漫画家協会賞大賞と第11回手塚治虫文化賞新生賞をダブルで受賞した。本書は、終戦後70年を経て、なにやらきなくさい状況になってきている今、どうしても伝えたいことがあると描いた受賞後第1作である。70年経っても、まだ戦争は終わっていない。そして、戦争となってしまえば、どんな残虐なことも平気で行われてしまう。そのことをぜったいに忘れてはならないし、そのことを想像することをけっして止めてはならない。そのために描かれた6編の物語。

目次

プロローグ 

第一話 回天 

第二話 捕虜 

第三話 飢餓 

第四話 引揚者 

第五話 貧困 

第六話 大往生 

あとがき

メディア掲載情報

  • 2016.09.20 『敗戦悲劇』
    マンガのDNA―マンガの神さまのDNAを継ぐ者たち/この掲載誌を購入 - 本の紹介

    本の紹介

  • 2015.11.10 『敗戦悲劇』
    新聞 西日本新聞 - インタビュー

    読書欄・著者インタビュー/戦後世代が想像する戦争

  • 2015.09.15 『敗戦悲劇』
    雑誌 週刊朝日 - インタビュー

    著者インタビュー/「事実を書くから面白いんや」大西巨人の言葉が染みついている

  • 2015.08.23 『敗戦悲劇』
    雑誌 サンデー毎日 - 書評(中野翠)

    中野翠「満月雑記帳」

  • 2015.08.12 『敗戦悲劇』
    Web Yahoo! 特集/詳細リンク - 特集

    Yahoo!終戦70周年記念特集「未来への手紙」

  • 2015.08.06 『敗戦悲劇』
    Web 幻冬舎Plus/詳細リンク - 書評(中条省平)

    マンガ停留所 第7回/戦後70年の2つの好企画、のぞゑのぶひさ『敗戦悲劇』と「ビッグコミックオリジナル増刊号」

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

1949年佐賀県生まれ。京都や大阪で様々な職業を経験。現在は、栃木県那須町で晴耕雨読、描き下ろしの創作を続けている。昭和第36回日本漫画家協会賞大賞、第11回手塚治虫文化賞新生賞をW受賞。

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉