現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由

価格

2600円+税

判型

四六判

ページ数

352ページ

ISBNコード

9784778315108

搬入年月日
[?]

2016.4.06
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2016.9.23-

編集部より

通勤の過去・現在・未来

デジタル版はこちら!

  • 通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由 キンドル版を購入
  • 通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由をBookWalkerで購入
  • 通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由をebookjapanで購入
  • 通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由をhontoで購入
  • 通勤の社会史 毎日5億人が通勤する理由YONDEMILLで購入

書籍の説明

グーグル、ヤフーなどグローバル企業も通勤を再評価

◆通勤こそ近代社会を発展させた原動力

19世紀に生まれ、移動・職業選択の自由をもたらし、都市と生活を激変させた通勤の歴史、現状、未来を考察。
「通勤大国」日本をはじめ、世界の通勤事情も網羅。

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

目次

[目次]

序章 誰もいない土地を抜けて

第1部 通勤の誕生と成長、そして勝利
 1 一日に二度ロンドンへ行った男
 2 郊外の発展
 3 スネークヘッドと美食
 4 自動車の発達
 5 中間地域
 6 山高帽とミニクーパー
 7 二輪は最高

第2部 粛々と通勤する人々
 8 超満員電車
 9 ロード・レージ――逆上するドライバーたち
 10 移動は喜びなのか?
 11 通勤が日常生活におよぼす影響
 12 流れをコントロールする

第3部 顔を合わせる時間
 13 仮想通勤
 14 すべては変わる

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

香港で育ち、ケンブリッジ大学で法律を学ぶ。ロンドンで金融関係の仕事についたあと、ジャーナリスト、ライターとして活躍。イギリス、サウサンプトン在住。