現在のページ(パンくずリスト)
トップ > サブカルチャー > 書籍情報詳細

サブカルチャー

ココロノセンリツ♪

『ココロノセンリツ♪』カバーデザイン 著:有安杏果

価格

2315円+税

判型

B5判変形

ページ数

216ページ

ISBNコード

9784778315290

搬入年月日
[?]

2016.6.24
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

“明日の私も歌っていたい。”

大人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーとして活躍する有安杏果。
彼女の初となるソロコンサートの開催に先駆けて、大ボリュームのオフィシャル・パンフレットを刊行!

「歌うこと」を誰よりも愛する反面、いつも喉に不安を抱えていた有安杏果。
支えてくれるファンの期待に応えるため、そして、これからも歌い続けるため、昨年11月に扁桃腺を手術。
来る7月3日、念願のソロコンサートが横浜アリーナでいよいよ実現する。
本書はそんな彼女の胸中を、1年間にわたる自筆の日記をはじめ、長期密着ドキュメント、ロングインタビューなどを軸に克明に記録。
さらに、コンセプトはもちろん、場所や衣装に至るまでセルフプロデュースで撮り下ろした約60カットもの写真を収録する。
また、巻末の封筒には初公開の“ある手紙”を封入。そこに綴られた彼女の想いとは──。
《歌いたい、歌いたい》有安杏果の過去・現在・未来をつなぐ「心の旋律」が聞こえる。


★本書は、有安杏果ソロコンサート『ココロノセンリツ♪ ~Feel a heartbeat~ Vol.0』オフィシャル・パンフレットです。

オールカラー216ページ!
撮り下ろしスペシャルフォト満載!
1年間にわたって綴られた自筆日記、愉しくも過酷な毎日を「歌うこと」で
乗り越えてきた有安杏果の心の声。


Contents
Prologue  Feel a heartbeat

Chapter.1 My diary 2015.5.21-2016.5.31

Chapter.2 密着ドキュメント「音楽が生まれるところ」

Chapter.3 ロングインタビュー
      「2016年7月3日が、すべての基準点で、プロローグ。ももクロがなかったら、今の私はいない。
      それをわかったうえで、あえて『ももクロと違うこと』をやりたい」

Chapter.4 横浜アリーナへの道

巻末封筒  有安杏果からの手紙

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

〈関連作品〉

  • クイック・ジャパン vol.116
    クイック・ジャパン vol.116
    ももいろクローバーZ 新垣結衣 有安杏果 氣志團
  • ケトル VOL.10
    ケトル VOL.10
    國分功一郎 山中伸弥 有安杏果 横尾忠則 福岡伸一 竹内薫 長谷川英祐
  • クイック・ジャパン vol.105
    クイック・ジャパン vol.105
    ももいろクローバーZ ゴールデンボンバー 星野源 有安杏果 松坂桃李 私立恵比寿中学
  • クイック・ジャパン Vol.95
    クイック・ジャパン Vol.95
    あべ一座 おかもとまり ももいろクローバー エドガー・ライト シティボーイズ バカリズム マギー 中村珍 二階堂ふみ 佐々木彩夏 入江悠 前田政二 劇団ひとり 土田晃之 小山田圭吾 小島慶子 山里亮太 早見あかり 有安杏果 清竜人 玉井詩織 百田夏菜子 石井光太 若林正恭 藪木健太郎 鈴木おさむ 電気グルーヴ 高城れに 鳥居みゆき

〈関連ページ〉

〈関連サイト〉