現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

猫と田中

そにしけんじ イラスト

価格

1500円+税

判型

四六判変形

ページ数

144ページ

ISBNコード

9784778315511

搬入年月日
[?]

2017.1.24
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2017.2.24-

デジタル版はこちら!

  • 猫と田中 キンドル版を購入

書籍の説明

太田はいつも天下国家や文学のお笑いのことなど考えているけど、僕はほんとうに何も考えていません。なーーんにも!です。でも、ただひとつ毎日考えていることがあります。それは「猫はどうしてこんなにカワイイのか?」、その謎をずっと考え続けています。(爆笑問題・田中裕二)

実家住まいのころから約30年、ずっと猫と一緒に暮らし続けてきた田中さんが、いまでも日々、問い続けている命題が「どうして猫はかわいいのか」ということ。そのすべてを自らの猫愛全開でまとめました。猫好きならチラ読みでもわかる、長年猫とつきあってきた田中さんにしか表現できない猫の魅力が、深い愛情のもとに驚くべき洞察として語り尽くされます。

例えば、田中さんは「猫と人間が戦争になったら猫につく」。その発言に対して、太田さんは「じゃぁ、猫軍の猫がお前の目の前で、大事な人に危害を加えようとしたらどうすんだよ」といじわるな質問をする。はたして田中さんの答えは? 解答は本書「猫と戦争と平和」の章をご参照ください。

田中さんが撮りためたとっておき猫スナップも満載。

さらに「猫ピッチャー」(「読売新聞」連載)や「ねこねこ日本史」(NHK Eテレ)などで知られるそにしけんじさんのイラストと、田中さんとそにしさんの共作による4コマ漫画「猫漫才師」が掲載されていることも、この小さな本の自慢です!

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

目次

はじめに

猫と田中
猫と階段
猫とちゅうちゅう
猫と深呼吸
猫とライバル
猫とイケメン

漫画・猫漫才師 その1

猫と犬
猫と神様
猫といいとも
猫と芸人

漫画・猫漫才師 その2

猫と映画
猫と漫画
猫と箱

田中の猫スナップ その1

猫とパソコン
猫とコーヒー
猫と病院
猫と路地

漫画・猫漫才師 その3

猫と春
猫と夏
猫と秋
猫と冬

田中の猫スナップ その2

猫とおばあちゃん
猫と海
猫とジャイアンツ
猫とめがね
猫とウソ
猫と戦争と平和

漫画・猫漫才師 その4

おわりに

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

1965年1月10日東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。こよなく猫を愛する男。チーちゃんとネネちゃんの2匹の猫を飼っている。爆笑問題は1988年結成、以降、非現実なまでにギャグ化する社会に対し、常にそれ以上のギャグをもって対抗してきた。あらゆる問題を毒+粋+知で爆笑させる過激なパワーはいまだ追随を許さない。2006年、芸術選奨・文部科学大臣賞受賞。単独著書は、『田中裕二(爆笑問題)の「ザ・ガール」』(宝島社)、『田中裕二の野球部オフィシャルブック』(TAC出版)。