現在のページ(パンくずリスト)
トップ > コミック > 書籍情報詳細

コミック

でんぐばんぐ 下

価格

1300円+税

判型

A5

ページ数

192ページ

ISBNコード

9784778322847

搬入年月日
[?]

2017.8.09
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2017.8.10-

編集部より

特設サイトにて、刊行記念描き下ろしマンガと、ニコ・ニコルソンさん×押切蓮介さんの対談を公開中!

デジタル版はこちら!

  • でんぐばんぐ 下 キンドル版を購入
  • でんぐばんぐ 下をBookWalkerで購入
  • でんぐばんぐ 下をDMMで購入
  • でんぐばんぐ 下をebookjapanで購入
  • でんぐばんぐ 下をhontoで購入
  • でんぐばんぐ 下YONDEMILLで購入

書籍の説明

時は90年代、舞台は宮城県のとある海沿いの町。

安野モヨコに憧れ、田舎の専門学校に通いながらオシャレマンガ家としてのデビューを目指す二子(にこ)。

婆の病気に翻弄され、ライバル・チカコの情熱に恐れおののき、自作ポエムを生みだして……
あれ? わたしが本当に描きたいこと、なんだっけ? 

体当たりマンガ家ニコ・ニコルソンがお贈りする青春ストーリー、ついに完結!!!!!!

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

宮城県亘理郡山元町出身のマンガ家/イラストレーター。
宮城県の専門学校卒業後、「東京で就職が決まった」とうそをついて上京し、2008年に『上京さん』(ソニー・マガジンズ)でデビュー。著書に『ニコ・ニコルソンの漫画道場破り』(白泉社)、『ニコニコ妖画』(講談社)、『ニコ・ニコルソンのオトナ☆漫画』(エムオン)などがある。2013年3月11日発売の『ナガサレール イエタテール』(太田出版)は、東日本大震災で津波被害を受けた実家を再建するまでを描き、16回文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品に選ばれた。2017年3月発売の新刊『婆ボケはじめ、犬を飼う』(ぶんか社)、は、再建した家に新しい家族「ヌ太郎」を迎えたニコ家を描いた、注目の描き下ろしエッセイ。