現在のページ(パンくずリスト)
トップ > kettle > 書籍情報詳細

ケトル

『ケトルVOL.46』 著:KUSHIDA、オカダ・カズチカ、ケニー・オメガ、タイチ、内藤哲也、棚橋弘至、永田裕志、獣神サンダー・ライガー、鈴木みのる、飯伏幸太、鷹木信悟

価格

900円+税

判型

A4判変型

ページ数

136ページ

ISBNコード

9784778316563

搬入年月日
[?]

2018.12.14
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

編集部より

新日本プロレス大特集号!

書籍の説明

表紙:棚橋弘至とケニー・オメガ
Illustrated byうえむらのぶこ

◆ネタモト [Artwork:Hironobu Yamabe]
小田扉(漫画家) 千葉雅也(哲学者) 門倉紫麻(ライター) 瑞佐富郎(ライター) 河瀨直美 伊藤弘 南馬越一義 西田善太

◆特集◆
新日本プロレスが大好き!

来たる2019年1月4日、ついに平成最後の“イッテンヨン”を迎えます。
“イッテンヨン”は新日本プロレスのあらゆるレスラーが目指す夢の舞台、頂点のリングであり続けている東京ドーム大会。
ケトルは、その伝説の数々を振り返るとともに、この特別なリングに立つレスラーたちの言葉と思いを、すべてのプロレスファンにお届けします。

ケトルVOL.46

ケトルVOL.46

ケトルVOL.46

ケトルVOL.46

獣神サンダー・ライガー
「今も現役で闘い続ける世界の獣神に聞く 東京ドーム大会の“ベストバウト”」

平成の新日本マットの流れがわかる 東京ドーム大会をめぐる30の出来事

永田裕志
「ドームの闘いから見出したストロングスタイルの真髄」

忘れられない名勝負・名場面
豊本明長(東京03)九龍ジョー(ライター/編集者)林和弘(『CONTINUE』編集長)橋本吉史(TBSラジオプロデューサー)手嶋ユキヒロ(ファッションデザイナー)堀内隆志(「カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ」オーナー)サイプレス上野(サイプレス上野とロベルト吉野)燃え殻(作家)

平成最後の東京ドーム大会につながる2018年の新日本ストーリーズ

ケニー・オメガ
「新日本から世界を変えるため、プロレスを進化させる」

飯伏幸太
「孤高のプロレス研究者が、その成果を“出荷”する日」

内藤哲也
「プロレス少年が見た夢は、さらに大きなステージへ」

KUSHIDA
紆余曲折のプロレス人生が王者のアイデンティティ

鈴木みのる
「なぜ“世界一性格の悪い男”はプロレスの“王様”と呼ばれるのか

オカダ・カズチカ
「頂点に立った男が見据える“追われる側”の風景」

鷹木信悟
「“負けたくない”という思いが新天地での挑戦を支えている」

タイチ
「歓声がブーイングを上回る異例のヒールレスラー」

まだまだ見逃せない! 新日本マットの注目選手たち

◆ロングインタビュー 棚橋弘至
「100年に一人の逸材が東京ドームのメインイベントで挑む“譲れない闘い”」

◆正田真弘写真劇場 出演:長洲小力(西口プロレス)
「撮影後に観た西口プロレス。笑いの連続をうむ台本重視のそのプロレスにかなりハマってしまった。」

◆review 40人のここが気になる[Illustration:Shotaro Kitada]
阿部洋介 伊賀大介 大澤真幸 大根仁 尾形真理子 小崎哲哉 小谷実由 架神恭介 金原由佳 草野庸子 小杉幸一 小宮山雄飛 桜井圭介 桜川和樹 佐々木敦 砂糖シヲリ 佐藤優 椹木野衣 高橋健太郎 竹本織太夫 中条省平 辻川幸一郎 遠山正道 轟夕起夫 豊﨑由美 橋爪大三郎 HACHI 幅允孝 林雄司 林裕 速水健朗 平川克美 文月悠光 堀部篤史 前島秀国 前田有一 山形浩生 米光一成 寄藤文平 渡辺亨(五十音順)

◆連載
プロレスラーの飲食店トリビア
夢眠ねむ「ねむ・イン・ワンダーランド」Vol.4 寺嶋由芙
眠れない夜はインターネットの話でも Session 4 塩谷舞/石井リナ/大久保楓
ポテサラとフルーツサンド Vol.10 OVO/貝呑
小山健の女性へ... その10
あの人の積ん読本 Vol.4 パラダイス山元
田中開「この店を見よ」Vol.10
昼から飲める店 10軒目 鳥勇 一番通り店
プロとアマのハザマで...第10回 Rumiっち
出張版 ラジオ第二外国語 第10回 渋谷慶一郎×嶋浩一郎
渋谷直角の、次号に続く

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉