現在のページ(パンくずリスト)
トップ > 文芸書 > 書籍情報詳細

文芸書

怪道をゆく

『怪道をゆく』 著:向井豊昭

価格

1500円+税

判型

四六

ページ数

240ページ

ISBNコード

9784778311247

搬入年月日
[?]

2008.4.18
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

下北半島に育ちアイヌ・モシリの小学校で25年を過ごした後に東京に逃亡、67歳の史上最高齢で早稲田文学新人賞を受賞し蓮實重彦、絓秀実、中原昌也らの激賞とともに鮮烈なデビューを果たすも単行本2冊は出版社の倒産により儚くも絶版、危うくマボロシの作家となるかと思いきやみずから「BARABARA出版」なる架空出版社を興して総手書きのコピー誌を愛読者達に送付する、75歳現役BARIBARI、クールなJIJIIの7年ぶりの単行本。

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

(むかい・とよあき) 1933年生。1996年、早稲田文学新人賞を受賞しデビュー。過激な内容とリズミカルな文体で、コアな人気を博す。他の著作に『BARABARA』『DOVADOVA』(ともに四谷ラウンド、絶版)。

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉