現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

【増補改訂版】映画を穫る ドキュメンタリーの至福を求めて

山根貞男(編)

『【増補改訂版】映画を穫る ドキュメンタリーの至福を求めて』 著:小川紳介

価格

3500円+税

判型

A5判

ページ数

336ページ

ISBNコード

9784778313159

搬入年月日
[?]

2012.5.22
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

いまなお世界の若い映画作家を鼓舞しつづける小川紳介による、ドキュメンタリー映画づくりのバイブル、待望の復刊!!

ドキュメンタリー作家・小川紳介の映画作りへの想いが、活字となって響く。

「グーッと回りだすんですよ、被写体の世界が。わかりますか。そこなんですね、仮面がポロッともう一枚取れる。つまり、明らかに記録映画は『劇』なんですよ。・・・・・・これは美しいことですよ。それを覗けるんです。こんな幸せなことはない」(本書より)

増補改訂版の刊行にあたって、たむらまさき氏の貴重なインタビューも収録!

【目次】
■春の章
稲を撮る、心を描く/アジア、ニッポン、そして記録映画/ドキュメンタリーの至福を求めて ほか
■夏の章
大学闘争を捉える眼/三里塚/同期性にこだわる現場主義/辺田部落/映画の旅/十三年かかって映画を穫れた ほか
■秋の章
土に根ざしたエロス 石牟礼道子との対話/からだに刻まれたドキュメント 内藤正敏との対話 ほか
■冬の章
さらにアジア映画作家の交流を/私論・戦後日本ドキュメンタリー映画史 ほか
■特別収録
たむらまさきインタビュー

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

〈関連ページ〉