現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

ラジオ体操は65歳以上には向かない

価格

1000円+税

判型

新書変型

ページ数

208ページ

ISBNコード

9784778315054

搬入年月日
[?]

2016.2.17
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

電子版発売

2016.2.19-

デジタル版はこちら!

  • ラジオ体操は65歳以上には向かない キンドル版を購入
  • ラジオ体操は65歳以上には向かないをBookWalkerで購入
  • ラジオ体操は65歳以上には向かないをebookjapanで購入
  • ラジオ体操は65歳以上には向かないをhontoで購入
  • ラジオ体操は65歳以上には向かないYONDEMILLで購入

書籍の説明

“間違ったラジオ体操”を続けていませんか?
最後まで、自分の脚で歩くために。

(目次)
はじめに ーー「ラジオ体操さえすれば健康でいられる」は間違い
序章 なぜ、ラジオ体操が65歳以上には向かないか
第1章 ラジオ体操を過信するとこんなに危ない
第2章 ラジオ体操の「効果」を検証する
第3章 ラジオ体操は現代にそぐわない
第4章 ラジオ体操を補足する下半身の運動
おわりにーー最後まで自分の脚で歩ける生活を送るために


「とくに高齢者の方々には、ラジオ体操は向いていません。なぜなら、この本で詳述するとおり、ひざや腰に負担をかける運動だからです。にもかかわらず、今、最も熱心にラジオ体操を続けているのは、まさに65歳以上の高齢者の方々です」
(本文より)

【電子書籍について】
弊社・太田出版から発売される電子書籍のリリース情報&フェア情報は、電子書籍専門サイトHongram[ホングラム]でチェックできます。

メディア掲載情報

≫メディア掲載情報の登録

著者プロフィール

とだ・よしたか
医学博士。戸田リウマチ科クリニック院長。
1960年大阪府生まれ。86年、関西医科大学卒業。91年、英国王立整形外科病院留学。97年、米国タフツ大学に招聘研究員として留学。98年、大阪府吹田市に戸田リウマチ科クリニックを開院。開業後も手術をしない整形外科の治療法を研究し続けている。
2004年、足底板の研究で開業医としては史上唯一の日本整形外科学会奨励賞受賞。12年から「ホンマでっか!? TV」「駆け込みドクター!」などのテレビ番組に出演。15年より大和大学整形外科非常勤講師。著書に「9割のひざの痛みは自分で治せる」(KADOKAWA)、『ひざ痛の97%は手術なしで治せる』(マキノ出版)などがある。