現在のページ(パンくずリスト)
トップ > 文芸書 > 書籍情報詳細

文芸書

夢を売る男

価格

1400円+税

判型

四六判上製

ページ数

284ページ

ISBNコード

9784778313531

搬入年月日
[?]

2013.2.15
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

書籍の説明

『永遠の0(ゼロ)』の百田尚樹、大暴走!!
最新書き下ろしは、出版界を舞台にした掟破りのブラック・コメディ!

◆あらすじ◆
敏腕編集者・牛河原勘治の働く丸栄社には、本の出版を夢見る人間が集まってくる。
自らの輝かしい人生の記録を残したい団塊世代の男、スティーブ・ジョブズのような大物になりたいフリーター、ベストセラー作家になってママ友たちを見返してやりたい主婦……。
牛河原が彼らに持ちかけるジョイント・プレス方式とは――。
現代人のふくれあがった自意識といびつな欲望を鋭く切り取った問題作。

「知っているか? 現代では、夢を見るには金がいるんだ」

著者プロフィール

1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵! ナイトスクープ」など多数の番組構成を手がける。
2006年、『永遠の0(ゼロ)』(太田出版)で作家デビュー。同作は文庫化され、150万部を超えるベストセラーとなる。
他の著書に、『海賊とよばれた男』『モンスター』『影法師』『ボックス! 』『風の中のマリア』『幸福な生活』など。
一作ごとにまったく異なるジャンルの作品を発表する異色作家として知られる。