現在のページ(パンくずリスト)
トップ > ノンフィクション・人文 > 書籍情報詳細

ノンフィクション・人文

新現実vol.5

大塚英志責任編集

『新現実vol.5』 著:大塚英志、東浩紀、柄谷行人

価格

952円+税

判型

A5

ページ数

194ページ

ISBNコード

9784778311131

搬入年月日
[?]

2008.1.30
※各書店・ネット書店により、購入可能となる日は異なります。

編集部より

柄谷行人×大塚英志、東浩紀×大塚英志、『新現実』でしか読めない、スリリングな議論に話題騒然です。

書籍の説明

柄谷行人×大塚英志、東浩紀×大塚英志

『新現実vol.5』大塚英志個人編集号は100ページに渡る2大対談を掲載。初の顔合わせの柄谷行人とは「『努力目標』としての近代を語る」。『新現実』の命名者ではあったものの「穏当な関係ではなかった」東浩紀とは、「公共のことば」の可能性について激しい議論を繰り広げる。入手困難な単行本未収録論文、柄谷行人の「柳田国男試論」も再録。

目次

巻頭言 ミッキーマウスは誰が描いたか 大塚英志

特集 「公共のことば」は断念すべきなのか
「努力目標」としての近代を語る 柄谷行人×大塚英志
参考資料ブックガイドI
再録 柳田国男試論 柄谷行人
メモ 柳田國男の方法について 大塚英志

「公共性の工学化」は可能か 東浩紀×大塚英志
参考資料ブックガイドII

まんが記号説の成立と戦時下の映画批評――クレショフと手塚治虫をめぐって  大塚英志

まんが教育学ノート(2) 物語基礎実習――通過儀礼としての「物語」教育の試み  大塚英志

編集日記

≫メディア掲載情報の登録

〈カテゴリー〉

〈関連作品〉

  • TOBIO Critiques #3
    TOBIO Critiques #3
    大塚英志 牧野守
  • 感情化する社会
    感情化する社会
    大塚英志
  • atプラス28 (岸政彦 編集協力)
    atプラス28 (岸政彦 編集協力)
    上間陽子 大澤真幸 大澤聡 山北輝裕 岸政彦 川端浩平 朴沙羅 柄谷行人 石岡丈昇 砂川秀樹 齋藤直子
  • TOBIO Critiques #2
    TOBIO Critiques #2
    ヴィヴィアン・ジラール 内田力 堀ひかり 大塚英志 宣政佑 山本忠宏 月岡貞夫 浅野龍哉 滝浪佑紀 王蕙林 秦剛 蔡錦佳 陳騫
  • atプラス27(リニューアル特大号)
    atプラス27(リニューアル特大号)
    ブレイディみかこ 北田暁大 大塚英志 大澤真幸 大竹弘二 山口智美 岡啓輔 星野博美 松本卓也 柄谷行人 栗原康
  • atプラス26
    atプラス26
    ブレイディみかこ 上野千鶴子 佐藤拓哉 北田暁大 大塚英志 大澤真幸 大澤聡 大竹弘二 山田憲史 柄谷行人 藤森照信 鈴木一誌
  • atプラス25
    atプラス25
    中谷礼仁 五十嵐太郎 六車由実 原武史 土居義岳 大澤真幸 大竹弘二 安藤礼二 市川紘司 松井茂 柄谷行人 横手義洋 磯崎新 鈴木一誌 鵜飼哲
  • TOBIO Critiques #1
    TOBIO Critiques #1
    ひらりん マーク・スタインバーグ 大塚英志 宣政佑 室井康成 山路亮輔 渡部宏樹 秦剛 蔡錦佳 近藤和都
  • atプラス23
    atプラス23
    いがらしみきお 中山智香子 井野朋也 大澤真幸 大竹弘二 山崎亮 岸政彦 柄谷行人 水野和夫 迫川尚子 鈴木一誌
  • atプラス21
    atプラス21
    いがらしみきお 國分功一郎 大澤真幸 大竹弘二 小林節 山崎亮 岩野卓司 松本卓也 柄谷行人 橋爪大三郎 白井聡 辻信一 鈴木一誌

〈関連ページ〉